Home > 新着情報

新着情報

新着情報

2019.12.05

2019年度週末チャレンジクラブ ※第4回1130-1201活動報告書アップ※

★2019年度週末チャレンジクラブ④ 1130-1201活動報告アップ

こちらからPDFファイルをダウンロードできます。週末チャレンジクラブ④報告書.pdf

週末チャレンジクラブ④.JPG




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★2019年度週末チャレンジクラブ③ 0928-29活動報告アップ


こちらからPDFファイルをダウンロードできます。⇒週末チャレンジクラブ③活動報告書.pdf

週末チャレンジクラブ③活動報告書.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★2019年度週末チャレンジクラブ② 0707活動報告アップ


こちらからPDFファイルをダウンロードできます。⇒週末チャレンジクラブ②報告書.pdf


週末チャレンジクラブ②報告書.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



★2019年度週末チャレンジクラブ① 0602活動報告アップ


こちらからPDFファイルをダウンロードできます。⇒ 週末チャレンジクラブ①報告書.pdf

週末チャレンジクラブ①報告書.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆週末チャレンジクラブ⑤0203活動報告アップ

こちらからPDFファイルをダウンロードできます。

週末チャレンジクラブ⑤報告書.pdf

週末チャレンジクラブ⑤報告書.jpg

◆週末チャレンジクラブ④1208,9活動報告アップ

こちらからPDFファイルをダウンロードできます。

週末チャレンジクラブ④報告書.pdf

週末チャレンジクラブ④報告書.jpg

◆週末チャレンジクラブ③0908,9活動報告アップ

こちらからPDFファイルをダウンロードできます。

週末チャレンジクラブ③報告書.pdf

週末チャレンジクラブ③報告書.jpg

◆週末チャレンジクラブ②0708活動報告アップ

こちらからPDFファイルをダウンロードできます。

週末チャレンジクラブ②報告書.pdf

週末チャレンジクラブ②報告書.jpg

◆週末チャレンジクラブ①0603活動報告アップ


こちらからPDFファイルをダウンロードできます。

週末チャレンジクラブ①報告書.pdf

週末チャレンジクラブ①報告書.jpg

2019.12.03

【ご案内】かわさき森のようちえん受付開始

2019年度第3期分「かわさき森のようちえん」の受付がスタートします。

12月3日(火)より

来所またはお電話でお申し込みください。

活動日:2020年1月8日、22日、2月5日、19日、3月4日、18日 全水曜日

☆親子かわさき森のようちえんは、10:00~11:30/川崎市在住・在勤の満2歳~3歳のお子さまとその保護者の方が対象
です。

☆かわさき森のようちえんは、14:00~16:00/川崎市に在住の満4歳~満6歳のお子さまが対象です。


19かわさき森のようちえんP2.JPG




★ご予約後は...

①参加申込書

【親子かわさき森のようちえん】2019親子森のようちえん参加カード.pdf

2019親子森のようちえん参加カード.jpg

【かわさき森のようちえん】⇒2019森のようちえん参加カード.pdf

2019森のようちえん参加カード.jpg
②参加の手引き

【親子かわさき森のようちえん】⇒2019親子森のようちえん参加の手引き.pdf

2019 親子森のようちえん参加の手引き表.jpg2019 親子森のようちえん参加の手引き裏.jpg

【かわさき森のようちえん】⇒2019森のようちえん参加の手引き.pdf

2019 森のようちえん参加の手引き表.jpg2019 森のようちえん参加の手引き裏.jpg
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


2019年度はこんな様子!

まずは親子タイムから。


はじめのうちは、泥遊びや水遊びに夢中!
DSCF3754.JPG

DSCF3749.JPG

DSCF3761.JPG

次第に木の実や虫にも興味がわいてきて...

DSCF4243.JPG

DSCF3024.JPG

DSCF3023.JPG

0904親子ウェブ用 (5).JPG

0904親子ウェブ用 (3).JPG

だんだんお友だちとの関わり方もわかってきました。

0904親子ウェブ用 (1).JPG

時に雨水の滴るものをじっと眺めながら。

DSCF5379.JPG

寒い季節は焚き火をして、お芋を焼いたりマシュマロ焼いて楽しみます!

1016ほうこく (8).JPG

DSCF5714.JPG

1016ほうこく (10).JPG





子ども達だけの時間は、春から秋は虫探し!バッタ採集に夢中でした。
0619PM (3).JPG

0619PM (7).JPG



次に人気の遊びは、水を使った泥遊び!
0619PM (4).JPG

0619PM (6).JPG



雨の日も、雨具を装着し、大胆に遊びました!
DSCF5393.JPGDSCF5401.JPG


そして秋にはたき火☆

1016森よう (22).JPGDSCF3516.JPG

子ども達の自由な発想のもと広がる遊びは、無限大です。

これからの季節。寒さは増しますが、「こどもは風の子」という通り、暑い季節以上に遊びの幅が広がります。

皆さまのご参加、お待ちしています!

2019.11.13

2019年度 親子防災チャレンジ 参加者募集


親子防災キャンプチラシ2019_p001.jpg




 <親子防災チャレンジとは>

 台風の通り道であり、地震大国とも呼ばれる日本では、

 いつ、どんな災害が起こるのか分かりません。

 最近では、台風19号が各地で猛威をふるい、多くの被害を出したことも

 記憶に新しいことかと存じます。

 そんな時代だからこそ、日頃から災害に対し備えておくことが大切ですが、

 何を、どのように備えたらよいのでしょうか。

 そこで、青少年の家では、防災について、親子で楽しく学べるプログラムを開催いたします。

 <ポイント>

 ・いざという時のための、「備災」を手軽に学べる

 ・「親子」で、防災に対しての意識を再確認できる

 ・家族と防災についてのコミュニケーションをとるきっかけになる


 当日は、川崎市内の公的施設等で、防災についての講演会を行っている

 「まごころキッチンプロジェクト」の方を講師としてお招きしています。

 災害時のトイレや防寒対策、おすすめの防災食など、分かりやすく、楽しく学べます。

 ★概要★

  日程:2020年 1月19日(日) 

  時間:10:00~15:00(受付9:45~)

  対象:小学校1年生~6年生の親子

  定員:20組40名(親子1組2名)

 参加費:1組3500円(1名追加ごとに+1000円 幼児は無料)

    
当日現金で、お釣りのないように、お願いいたします。

    
(キャンセル料はかかりません)

申し込み:2019年 11月25日(月)9:00~

    
 電話(044-888-3588)か直接来所にて承ります。

    
 申し込み後、「参加申込書」、「参加同意書」をダウンロードし、

     
必要事項をご記入いただきます。

     
     ●親子防災チャレンジ参加申込書.pdfお1人につき1枚

     ●親子防災チャレンジ参加同意書.pdfご家庭で1枚

     
     ご記入いただいた書類は、当日、受付時に回収いたします。


 
その他:詳細案内に関しては、「参加の手引き」を12月中旬ごろHPへアップいたします。


 
 担当:川崎市青少年の家 柏原

     
ご参加お待ちしております。





2019.11.11

【ご案内】2019年度親子で楽しむファミリーコンサート

暦の上では立冬を迎え、寒さが増してまいりました。
みなさま、お元気でお過ごしでしょうか。


来る2020年2月22日(土)、【親子で楽しむファミリーコンサート】を開催いたします。

ファミリーコンサートチラシ.jpg

お申し込み開始は 12月25日(水)9:00~ 直接来所かお電話で。


素敵な時間を親子でお楽しみください。

お申し込み、お待ちしております。

19ファミリーコンサートチラシ.pdf

2019.10.31

2019年度 親子リトミック教室 ★第6回活動報告アップ★

◆2019年度 親子リトミック教室⑥活動報告

ハロウィンの今日、6回目のリトミック教室が開催されました。

参加者は9組18名でした!

ハロウィンということもあって、先生は帽子を被り、雰囲気のある

リトミック教室になっていました。

子どもたちは、次第に動きを覚えてきました。徐々にですが、

お母さんとの息も合ってきて、リズムに乗れていい感じでした!

次回は、来年1月30日と間が空いてしまいますが、元気にお会いできることを

楽しみにしています。

さて、毎回講師をしてくださっている山本 雅 先生の「クリスマス発表会」が、溝の口の

ノクティーホールにて12月14日に開催されます。時間は14時15分からです!

お時間のある方、是非足を運んでみてはいかがでしょうか??

※この発表会に関する質問等は、青少年の家では承っておりません。予めご了承ください。


s-DSCF6983.jpgs-DSCF6985.jpgs-DSCF6988.jpgs-DSCF6997.jpgs-DSCF7010.jpgs-DSCF7015.jpgs-DSCF7024.jpg




◆2019年度 親子リトミック教室⑤活動報告


暑かった夏もそろそろ終わりを迎えそうな9月末、久しぶりの親子リトミック教室が

開催されました。

今回の参加者は10組20名!たくさんのお友達が来てくれました。

前回開催から2カ月半しか経っていませんが、子どもたちは確実に成長していました。

青少年の家にも慣れてきたのか、色んな表情が出るようになって、これからの活動が

ますます楽しみになる、そんな雰囲気でした。

初めて参加してくれたお友達もいました。たくさんの子と交流しながら、親子の時間も大事にして、

有意義な時間をこれからどんどん作ってください!

さて、毎回講師をしてくださっている山本 雅 先生の「クリスマス発表会」が、溝の口の

ノクティーホールにて12月14日に開催されます。時間は14時15分からです!

お時間のある方、是非足を運んでみてはいかがでしょうか??

※この発表会に関する質問等は、青少年の家では承っておりません。予めご了承ください。

s-DSCF5508.jpg

s-DSCF5439.jpg

s-DSCF5468.jpg

s-DSCF5446.jpg

s-DSCF5515.jpg

s-DSCF5494.jpg

s-DSCF5478.jpg




◆2019年度 親子リトミック教室④活動報告

梅雨のじめじめする季節ですが、暑くもなく、過ごしやすい時間でした。

本日は、7組14名の方にご参加いただきました。

子どもたちは始めから笑顔いっぱい。

少しずつですが、慣れてきたように感じました。

今回も、歌って踊って、盛りだくさんな楽しい時間でした。

子供たちも、踊りを覚えるようになったのか、先生や

お母さんの真似をしてみる事が増えたと思います。

今年度が始まってまだ4回目ですが、早くも成長した

姿を見ることができました。子どもの成長は早いですね。

次回は9月26日(木)。少し期間が空いていますが、

また元気にお会いできることを楽しみにしております!

s-DSCF4996.jpgs-DSCF4993.jpgs-DSCF4991.jpgs-DSCF4988.jpgs-DSCF4962.jpgs-DSCF4957.jpgs-DSCF4945.jpgs-DSCF4944.jpgs-DSCF4941.jpgs-DSCF4938.jpg


◆2019年度 親子リトミック教室③活動報告
夏が近づいて、どんどん暑くなってきました。
本日の親子リトミック教室は、5組の親子にご参加いただきました。
今回も、音楽に合わせて歌ったり走ったり、楽しい時間でした!
特に、最近話題の曲「パプリカ」に合わせて身体を動かしたり、
フラダンスといった夏にぴったりのダンスも行いました。
次回は7月11日(木)。今よりもさらに暑くなっていると思いますが、
暑さに負けず、頑張っていきましょう!!
s-DSCF4746.jpgs-DSCF4741.jpgs-DSCF4740.jpgs-DSCF4723.jpgs-DSCF4721.jpgs-DSCF4711.jpgs-DSCF4698.jpg
◆2019年度 親子リトミック教室②活動報告
爽やかな気候のなか、今年度2回目の親子リトミックは、9組の親子にご参加いただきました。
山本先生の合図に合わせて、手拍子をしたり、音楽に合わせて体を動かしたり。
ぎゅっとからだを寄せ合う様子からは、親子の絆を感じることができます。
また、「親子で一緒に」がメインではありますが、お母さん方のからだのケアも大切にしたプログラムもあり、少しの間ではありますが、リフレッシュしている様子が見受けられたのが印象的でした。
やがて、はじめは涙の多かった子も、少しずつですが、その雰囲気に慣れ、輪に入っていけるようになりました。
最後に行った「楽器を使って歌う」時は、それぞれが手にした楽器を上手に奏で、ちょっとした一体感がありました。
次第に暑くなる季節。
暑さバテ防止のためにも、からだを動かす機会を増やしていくことは大切だと思います。
引き続き、親子リトミックへのご参加、お待ちしております。
s-DSCF3848.jpgs-DSCF3838.jpgs-DSCF3859.jpgs-DSCF3867.jpgs-DSCF3833.jpg

◆2019年度 親子リトミック教室①活動報告



今年度1回目の親子リトミック教室が開催されました!

講師には昨年度に引き続き、山本雅先生にお越しいただき、参加された方は16組32名でした!

たくさんのご参加、ありがとうございました!

どもたちも、大きい部屋が楽しいようで、到着した途端ずっと走り回っていました。


今回の活動では、最初に音楽に合わせて、子どもとリズムに合わせて出来るストレッチをしました。

ダンスのように踊っているのに、いつのまにかストレッチになっているので楽しみながらできました!

後には、羊のメェちゃんが登場したり、先生がフルートを吹いて、それに合わせてみんなで楽器を演奏してみたり、みんなで一つになって遊べる空間が出来ていました。


次回は、5月30日(木)に第2回目を開催します!

この頃には気温も今より高く、暑くなってくるので、なるべく薄着で来てください!

また、お子様のスカート着用は、運動しづらい格好となりますのでお控えください。

それでは、またおまちしております!!

s-DSCF3338.jpgs-DSCF3339.jpgs-DSCF3333.jpgs-DSCF3380.jpgs-DSCF3373.jpgs-DSCF3354.jpgs-DSCF3389.jpgs-DSCF3372.jpg

◆親子リトミック教室⑩活動報告

今年度最後の親子リトミック教室は
雨降る中にも関わらず、多くの方が参加をしてくれました。
大好きなお母さんとの触れ合いに、嬉しそうな表情のこどもたちを今日も沢山見ることができました。

今回はよく遊びに来てくれるひつじのメェちゃんの他に、くまさんやねこさんも登場!
ハイハイの練習をしたり、音楽に合わせて動いてみたりして、体も心も少しずつほぐれていきます。


今年度の親子リトミック教室には、沢山の方にご参加いただくことができました。
リピーターの方も多く、楽しい雰囲気が更に広まっていたように思います。
この時間がお母さんにとって少しでもリフレッシュできる時間になっていたら嬉しいです。

次年度も雅先生を講師にお呼びして、リトミック教室を開催します!!
スケジュールは3月中にホームページへの掲載を予定しておりますので、ご確認ください。
またのご参加、初めてのご参加、どちらもお待ちしております♪

※日本最大級のマタニティイベントには、講師の雅先生も関わっているということです☆
入場無料のイベントですので、ホームページをご確認のうえぜひ参加してみてください。

DSCF2738.JPGDSCF2748.JPGDSCF2753.JPGDSCF2766.JPGDSCF2767.JPGDSCF2775.JPGDSCF2790.JPGDSCF2796.JPG


◆親子リトミック教室⑨活動報告

新しい年を迎えて1回目のリトミック教室。今回も多くの方が参加をしてくれました。
参加者数が増加傾向のリトミック教室です~♪

お正月ならではのししまいが登場したりしながら、今回も沢山のふれあいと表情がうまれました。
積極的にお返事をしたり、先生と触れ合う子もいたりして、こどもたちを見る大人の表情も優しさでいっぱい。
こどもの持つ力はすごい!!周りを笑顔にしてくれます。

次回は今年度最終回、2月28日(木)です。
体と心をほぐしに、遊びに来ませんか~?お会いできることを楽しみに待っています。
DSCF2098.JPGDSCF2096.JPGDSCF2104.JPGDSCF2117.JPGDSCF2121.JPGDSCF2136.JPGDSCF2168.JPG

◆親子リトミック教室⑧活動報告

12月のリトミック教室はクリスマス特別バージョン♪
講師の雅先生もサンタさんの帽子を被り、楽しい気持ちが盛り上がります。

リトミック教室では前回の活動と同じ動きを取り入れることもあるので、以前に比べて体の使い方が上手になったり、できなかったことができるようになったりといった成長を感じられる瞬間もいっぱい。嬉しいですね。

今回は特別に雅先生がフルートのコンサートまで開いてくれました。
「小さな子を連れているママは、ゆっくりコンサートに行けることもほとんどないから」と、この時間にも先生の優しさがたっぷり詰まっています。心安らぐ時間になったことと思います。

次回は1月24日(木)。
今年度の活動も残すところあと2回となりました。「気になる!」という方は、ぜひ一度参加をしてみてください。
DSCF1778.JPGDSCF1785.JPGDSCF1791.JPGDSCF1796.JPGDSCF1805.JPGDSCF1806.JPGDSCF1810.JPGDSCF1816.JPG



◆親子リトミック教室⑦活動報告

11月のリトミック教室は参加してくれた方が多く、皆で集まる円も大きくなりました。

こどもたちは、目や耳・肌など様々な感覚を使って色々と感じ取っているようです。
表情の変化からそんなことを感じます。

自分で選んだ楽器で音を出すのも、楽しいね♪

次回は12月20日(木)。
クリスマスも近いということで、スペシャルバージョンです。ぜひご参加ください。
DSCF0783.JPGDSCF0807.JPGDSCF0822.JPGDSCF0849.JPGDSCF0851.JPGDSCF0858.JPGDSCF0865.JPG


◆親子リトミック教室⑥活動報告

10月のリトミック教室には、多くの方が参加をしてくれました。
沢山の方が来てくれると賑やかになり、多くの出会いも生まれて良い事いっぱい♪

体を動かすと、なんだか気持ちもスッキリ!
のびーるゴムを使ってお母さんと一緒に汽車ごっこ。
楽しそうにスピードを上げる子もいました。

次回は11月22日(木)です。
参加者の方はリピーターも多いですが、初参加の人もいます。
一度お試しで遊びに来てみてください。お家に持ち帰れる動きや、お母さん向けのストレッチなども知ることが出来ますよ~♪
IMG_8332.JPG
IMG_8338.JPG
IMG_8331.JPG
IMG_8322.JPG
IMG_8318.JPGIMG_8290.JPG

◆親子リトミック教室⑤活動報告

9月のリトミック教室では、前回に引き続きうちわが登場!
様々な便利道具が増えていき、昔に比べてうちわに触れる機会も減ってきているのではないでしょうか?
何かアイテムが出てくると、ぐんぐん近づき自分で手に取るこどもたちです。

様々な人や動きに触れる機会が、親子リトミック教室には沢山♪
身体をほぐすことは、お母さんのリラックスにも繋がります。

次回は10月25日(木)です。
リフレッシュも兼ねて一度遊びに来てみてください。

DSCF9164.JPGDSCF9177.JPGDSCF9189.JPGDSCF9225.JPGDSCF9252.JPG


◆親子リトミック教室④活動報告

7月の親子リトミック教室は、夏らしく!
海やお祭りの歌、うちわを使った遊びなどを楽しみました。

同じ動きをしていなくても、じーっと見つめ関わっているこどもの姿があります。
大好きなお母さんの動きをよーく見ているのですね。

次回は9月27日(木)です。
しばらく開催まで間があきますが、ご興味のある方は気軽に一度お申し込みください。
多くの方のご参加お待ちしています。

s-DSCF8034①.jpgs-DSCF8050①.jpgs-DSCF8029①.jpgs-DSCF8057①.jpgs-DSCF8066①.jpgs-DSCF8178①.jpg


◆親子リトミック教室③活動報告

思いっきり体を動かせば、心も体もリフレッシュ!

プレイホールの床が冷たくて気持ち良いのか、今日初めて会ったお友達と嬉しそうにゴローン♪
リトミック教室に参加をすると、新しい出会いがあるのも嬉しいですね。

次回は7月12日(木)です。みなさまのご参加お待ちしています。

s-DSCF7572①.jpgs-DSCF7596①.jpgs-DSCF7601①.jpgs-DSCF7641①.jpgs-DSCF7649①.jpgs-DSCF7672①.jpgs-DSCF7685①.jpgs-DSCF7693①.jpg


◆親子リトミック教室②活動報告

講師の雅先生は、お家でもできる様々なストレッチを取り入れた活動をしてくれます。
触れ合いながら親子で一緒に過ごす時間は、笑顔もたくさん生まれます。


音の出るおもちゃは、いくつもある中から「自分で選ぶ」ということを大切に♪


次回は6月28日(木)です。みなさまのご参加お待ちしています。

s-DSCF6818①.jpgs-DSCF6828①.jpgs-DSCF6846①.jpgs-DSCF6856①.jpgs-DSCF6865①.jpgs-DSCF6866①.jpg


◆親子リトミック教室①活動報告


2018年度第1回目の親子リトミック教室が開催されました。
講師は昨年に引き続き、山本雅先生です。
様々な動きを、リズムに合わせて楽しみます♪

体を動かすことで、お母さんはリフレッシュ。
こどもたちは、肌や目などで様々なことを感じとっているようで表情豊かでした。

お家でできることや大切にするとよい動きなども、雅先生から教えてもらうことができました。

次回は5月24日(木)です。みなさまのご参加をお待ちしています。
s-DSCF6686①.jpg

s-DSCF6687①.jpg
s-DSCF6576①.jpg
s-DSCF6616①.jpg
s-DSCF6596①.jpg
◆親子リトミック教室⑤活動報告

今年度の最後の教室でした。
前半はプレイホール、後半は日差し差し込むオリエンテーションホールで行いました。

楽しい音楽に合わせて、足や肩を意識したエクササイズや
子どもたちの身体づくりのきっかけとなる運動などを行いました。

今年度も全5回の教室で延べ144名の方にご参加いただきました!
来年度は2018年4月より全9回の開催となります。
またみなさまにお会いできることを楽しみにしています!
s-DSCF5883.jpgs-DSCF5886.jpgs-DSCF5884.jpgs-DSCF5889.jpgs-DSCF5891.jpgs-DSCF5893.jpgs-DSCF5897.jpg



◆親子リトミック教室④活動報告

今回はクリスマス特別バージョンです!
冬で固まった身体をほぐすエクササイズや、
子どもの風邪予防になるマッサージなどを行いました。

途中でサンタさんが登場!
クリスマスソングに合わせて身体を動かしました。

最後はフルーツ奏者でもある雅先生のコンサートです。
演奏の他にもお話をしてくれたり、最後は1人1つ楽器を持って大合奏を行いました。

次回は2018年12月18日(木)です。
来年もみなさまにお会いできることを楽しみにしています。
s-DSCF5663.jpgs-DSCF5666.jpgs-DSCF5674.jpgs-DSCF5660.jpgs-DSCF5659.jpgs-DSCF5667.jpgs-DSCF5682.jpgs-DSCF5686.jpg


◆親子リトミック教室③活動報告

今回は段々寒くなってきたということもあり、
少し動きの大きなエクササイズも行いました。

アニメや童謡に合わせて、子どもたちは踊ったり跳ねたりし、
お母さんは踊りながら肩や腰をほぐしていきました。

次回は12月21日(木)です。みなさまのご参加お待ちしています。
s-DSCF5148.jpgs-DSCF5142.jpgs-DSCF5144.jpgs-DSCF5145.jpgs-DSCF5149.jpgs-DSCF5151.jpg


◆親子リトミック教室②活動報告

第2回目もたくさんの方にご参加いだきました。

うちわを使ってお母さんたちは柔軟を、
子どもたちは真似をしながら動く練習など
同じエクササイズをしながらそれぞれの対象に合わせて活動しました。

次回は11月16日(木)です。みなさまのご参加お待ちしています。
s-DSCF4490.jpgs-DSCF4491.jpgs-DSCF4498.jpgs-DSCF4499.jpgs-DSCF4501.jpgs-DSCF4503.jpg

◆親子リトミック教室①活動報告

平成29年度第1回目のリトミック教室が開催されました。
講師は昨年に引き続き、リトミック講師の山本雅先生にお越しいただきました。

先生の明るく楽しい掛け声と、音楽に合わせて子どもは楽しみながら、
お母さんたちは身体のパーツを意識して動かしながら運動しました。

次回は10月19日(木)です。みなさまのご参加お待ちしています。
s-DSCF4273①.jpgs-DSCF4277①.jpgs-DSCF4288①.jpgs-DSCF4283①.jpgs-DSCF4270①.jpgs-DSCF4293①.jpg


◇親子ふれあい教室⑤活動報告


2017年初、そして平成28年度最後のふれあい教室でした。

今回も雅先生と一緒に元気いっぱい身体を動かしました。
子どもたちは音楽に合わせて走ったり、ママに抱っこやおんぶをしてもらったり、
ママたちはむくみや肩こり解消のストレッチを子どもたちと遊びながら行いました。
最後は、定番となった一人ひとつ楽器を持っての大演奏会で締めくくりました。

全5回の親子ふれあい教室、たくさんの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。
また、みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

s-DSCF1499.jpgs-DSCF1508.jpgs-DSCF1507.jpgs-DSCF1503.jpgs-DSCF1504.jpgs-DSCF1511.jpg


◇親子ふれあい教室④活動報告
※報告が遅くなってしまい、申し訳ありません。

12月21日(水)第4回目となる、親子ふれあい教室を実施しました。
冬空の寒い中、たくさんの親子が集まり、プレイホールで所せましと体を動かしました。
途中「サンタクロース」も現れ、楽しく賑やかな時間となりました。

最後は、雅先生のショータイム!

フルートの演奏を使った、物語の読み聞かせに子どもも、大人も夢中になっていました。

次回のふれあい教室が、今年度最後となります。
1月19日(木)お待ちしています。

s-DSCF1359.jpgs-DSCF1374.jpgs-DSCF1367.jpgs-DSCF1380.jpgs-DSCF1388.jpgs-DSCF1386.jpg

◇親子ふれあい教室③活動報告

今回も楽しい音楽に合わせて親子で組み合ったり、走ったり歩いたりしました。
子どもたちは遊びながら、大人たちは肩や腰回りなどの体を意識しながら活動していました。
後半は羊のめいちゃんが来てくれたり、ブルーシートの海や空で遊び、
最後は恒例となった一人ひとつ楽器を持ってみんなで演奏をして終わりました。

次回は12/21(水)です。今年最後の教室となります。みなさまのご参加、お待ちしております。

s-DSCF0675.jpgs-DSCF0679.jpgs-DSCF0681.jpgs-DSCF0687.jpgs-DSCF0694.jpgs-DSCF0695.jpg


◇親子ふれあい教室②活動報告

 第二回目は講師の山本雅先生のピアノ演奏に合わせた歌の体操からスタートしました。
今回はお母さんのためのメソッドが多く、子どもを足に乗せて上げ下げしたり、背中に乗せて歩いたりしました。
大きい動きに子どもたちは大喜び!「きつい~」とうなるお母さんをよそに「もう一回!」とお願いしていました。
 最後はブルーシートを使って空や海を作ったり、一人ひとつ楽器を持って山本先生のフルートと一緒に演奏したりしました。
 次回は11/17()です。またみなさまとお会いできることを楽しみにしています!
s-DSCF9865.jpgs-DSCF9876.jpgs-DSCF9881.jpgs-DSCF9887.jpgs-DSCF9889.jpgs-DSCF9897.jpg



◇親子ふれあい教室①活動報告

9/21(水)第1回目の『親子ふれあい教室』を実施しました。

昨年に引き続き、講師は山本雅先生です。明るく元気な笑顔に、最初は緊張していた子ども達も段々リラックスしていきました。

時には座ったまま、時には大きなホールをグルグル回りながら、親子でコミュニケーションを取りながら、約1時間体を動かしました。

次回は10/27(木)です。皆さんとお会いできることを楽しみにしています!

s-IMG_1552.jpgs-IMG_1570.jpgs-IMG_1559.jpgs-IMG_1563.jpgs-IMG_1566.jpgs-IMG_1550.jpg


親子の交流と健康づくり。歌やリトミック、エクササイズ、ベビーマッサージなど

 


 

実施期間:年間5回  対象:幼児の親子

2019.10.31

2019年度 第2回放課後ボードゲーム体験会 開催

★2019年度 第2回放課後ボードゲーム体験会★


第2回目の放課後ボードゲーム体験会が開催されました。

今回の参加者は、子ども10名、大人9名の計19名でした!

ありがとうございました!

今回も前回と同じく、5種類のボードゲームを用意しました。

やはり、子どもたちの中での将棋人気は絶大ですが、前回も参加してくれた子は、

新しく覚えたボードゲームを気に入ってくれた様子で、早速友達を誘って始めていました!

次回開催の時は、もう数種類ボードゲームを用意しておきますので、

新しくまた覚えてもらいたいと考えています。

期間が少し空いてしまいますが、第3回目のご参加もお待ちしております!

s-DSCF6971.jpgs-DSCF6977.jpgs-DSCF6972.jpgs-DSCF6969.jpgs-DSCF6979.jpgs-DSCF6982.jpgs-DSCF6974.jpg




★2019年度 第1回放課後ボードゲーム体験会★



川崎市青少年の家で初の事業となる、放課後ボードゲーム体験会が開催されました。

参加者は小学生8名と大人7名の計15名でした。

今回のボードゲームの内容は、オセロ、チェス、将棋、囲碁、ガイスターの5種類です。

以前ブームのあった将棋の人気は未だ健在で、今回の会では1番人気でした。そんな中、

中学校で囲碁部の顧問をされている方にもお越しいただき、囲碁の基本的な

打ち方やコツなどをレクチャーしていただきました。大人も子どもも、

貴重な体験ができました。

また、今回の会で、今までにやったことのないボードゲームに

チャレンジをして、自身のレパートリーを増やせた子もたくさんいました。

なので、次回は、ゲームの種類を1つ増やそうかと考えています。

次回は10月30日(水)です。まだ、席に空きがありますので、是非ご参加ください。

s-DSCF6009.jpg

s-DSCF6007.jpgs-DSCF6005.jpgs-DSCF6003.jpgs-DSCF6002.jpgs-DSCF5998.jpgs-DSCF5997.jpg


2019.10.17

2019年度 かわさき森のようちえん ★第8回 活動報告★

第8回森のようちえん

すっかり秋らしい気候になった今回ですが、子ども達は今まで以上に元気で、賑やかな会となりました。

1016森よう (30).JPG1016森よう (17).JPG1016森よう (10).JPG1016森よう (12).JPG1016森よう (9).JPG1016森よう (7).JPG1016森よう (6).JPG1016森よう (5).JPG

珍しく発見できた、セミの抜け殻。スタッフが思いもつかない、「ブローチ」という発想。柔軟です。

その後は、今回が採りおさめかと思う、バッタ採集。随分と捕獲もうまくなりました。網がなくても捕まえられます。また、バッタ採集を通して互いにやり取りする様子も。こうして構築される関係性に、いつも感心します。

1016森よう (18).JPG1016森よう (20).JPG1016森よう (35).JPG1016森よう (25).JPG1016森よう (22).JPG

1016森よう (36).JPG

やがて別の遊びがスタートします。手始めに木登り。

そしてこの季節ならではの「たき火」。「火遊び」というと少々危ない香りがしますが、「たき火」は火のぬくもりや、維持するための技術、怪我や火傷のリスクを学ぶ機会になります。といいながら、まずは「楽しく」が基本です。ワイワイしながらマツボックリや燃えやすい木材を投げ入れていました。

半年が経ち、ここでの遊び方、過ごし方がそれぞれ子ども達なりに分かってきています。みんなが同じペースで過ごす必要はありません。可能な限り、子ども達それぞれが思いを形にできる場でありたいな、と思っております。

以後、しばらく間が空いてしまいますが、またみんなとワイワイ活動できることを楽しみにお待ちしております。

次回は【12月3日】から受付です。そして活動は2020年1月8日㈬

体調に気をつけてお過ごしください!


担当:坂口(ねぷた)




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



第7回森のようちえん

10月とは思えない、日差しのまぶしい中、元気にスタートした森のようちえん。

そろそろ虫たちも秋冬に備え始める頃ではありますが...この暑さのせいか、セミが鳴いていました。夏が来た!と思ったかもしれません。

DSCF3495.JPGDSCF3498.JPG
DSCF5736.JPG

スタートダッシュは、秋の実りであるドングリ拾いから。宝物がいっぱい!

いつもより時間をかけて園庭へ向かいました。

DSCF3508.JPGDSCF3504.JPGDSCF3507.JPGDSCF3505.JPGDSCF3501.JPG


誰もが一目散に向かったのは、「バッタ採り」。たくさんぴょんぴょん飛んでいます。中にはキリギリスもいて、大喜び。捕まえ方も上手になり、網が無くても平気です。最初はそれぞれが捕獲したバッタを、自分のカゴに入れていましたが、やがて友だちにも譲りだす。仲の深まりを感じました。

DSCF3514.JPGDSCF3515.JPGDSCF3509.JPG

DSCF3512.JPG

次第に遊びの種類が増え、火おこしに突入。火が起こるためには、燃える物が必要。人気はマツボックリ。そして風を送れば火が上がる。団扇が人気です。こうした火が起きるための原理は分かってきたようです。しかし、見えない熱さへの想像は難しそうなので、引き続き、注意喚起しながら、子ども達を見守っていきたいと思います。

季節が変わり、遊びも変化していきます。

自然に合わせた遊び方を子ども達なりに見出していってくれたら嬉しいです。ちょっとした働きかけをしながら、成長に携われたら、と思います。


次回は10月16日㈬。

みなさんのご参加、お待ちしています。


担当:坂口(ねぷた)




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

第6回森のようちえん

なかなかの本降りの雨。全員来れば13名のお友だちと活動できる!と楽しみにしていたのですが、今回は6名となりました。今回のメンバーを勇者と称し、いざいつものフィールドへ!

どんな雨でも「バッタ取り」は不動の人気。雨具を着て出陣です。
DSCF5408.JPG
DSCF5411.JPGDSCF5410.JPGDSCF5393.JPG

雨の中、身を潜めていたバッタたち。子どもたちの執念もあってか、結果的に10匹は捕獲されていました(最後には森へ帰ってもらっています)。

こうした「夢中になる、熱中する」ことで得られる「成果」の積み重ね体験を通し、育まれる能力があると思っています。引き続き、この機会を提供していきたいと思います。

そんな中、遊びが分かれていきます。「マッチで火をつける」への興味。実はちょっと怖い。けどやってみたい。そんな葛藤を経験するのも、森のようちえんではオールOK!自分の意志で決めてくれればいいだけです。

何度かやっているうちに、要領を得、できることがわかると楽しくなります。マツボックリや材への着火まではいきませんでしたが、次の活動に繋がる手ごたえはあったようです。

DSCF5419.JPGDSCF5402.JPGDSCF5394.JPG

最終的には...雨ならではの遊びが展開されました。「雨水流し」と「泥付け大会」です。

ブルーシートから滴る雨水。ザーっと流れてくる状況にキャッキャしています。どろどろ泥んこは手に付けて、今回はスタッフの体に泥付け大会に発展。雨具という鎧のおかげで出来る遊びが広がりました。

子ども達と同じ目線、同じような汚れ方をしながら遊ぶと距離がぐっと縮まります。

全力で遊ぶことの意義を改めて感じています。

DSCF5414.JPGDSCF5428.JPGDSCF5427.JPG

こうして今回もめいっぱい遊べた森のようちえんでした。

季節的には外で過ごしやすくなる秋。寒さも増してきますので、体調には気をつけながら、子ども達の全力遊びをサポートしていきたいです。

次回10月2日㈬、お待ちしております。


担当:坂口(ねぷた)



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

第5回森のようちえん

夏を経て、頼もしさとたくましさが増した子どもたちが今日も集まってくれました。

手にしているのは虫かごと虫網。軍手を装着し、さっそうと探検に繰り出しました。

DSCF3251.JPGDSCF3265.JPGDSCF3257.JPGDSCF3256.JPG

限られたスペースの中でも、子ども達はハンターのように虫探しに没頭します。

「僕はセミが捕まえたい」「もっとバッタを取りたい」「私はちょうちょがいい」

それぞれが思いを声にしながら、一生懸命網を振ります。しかし簡単ではありません。そんなときは、捕まえるのが得意な子は捕まえ、友だちに見せてあげたりする姿がありました。


DSCF3252.JPGDSCF5084.JPGDSCF5101.JPGDSCF3261.JPGDSCF3255.JPGDSCF3267.JPG


「火をやりたい!」

新しい遊びのスタートです。これからの季節はきっと活躍する遊びのひとつになるでしょう。マッチをすり、火をつけ、燃やすための木を集めたり、風を読み、煙を避けたり。大人をも魅了する焚き火。子ども達はどんな思いを馳せながら遊んでいたのかな。

DSCF5088.JPGDSCF3259.JPG


今日もめいっぱい遊んだ森のようちえん。それでも遊び足りない様子がありますが、次回もそのパワーを携えて、ご参加ください。

お待ちしております!

担当:坂口(ねぷた)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



第4回森のようちえん

7月に入りました。梅雨の時期はお天気が気がかりです。今日も雨雲と相談しながら森のようちえんがスタートしました。

今日集まった子ども達の中には、あるアイテムを携えているメンバーが居ました。虫かごと網です。

中にはすでに「カマキリを捕まえてきた」とのことで、「バッタを餌にする」と言いながら園庭狭しと駆け回っていました。

「何をして遊ぼうか」をすでに決めているのが、何とも経験者らしく、ここ青少年の家が「自分のフィールド」になりつつあるのが嬉しいです。


DSCF3152.JPG

DSCF3171.JPG

DSCF3156.JPG

DSCF3170.JPGDSCF3155.JPGDSCF3166.JPG



「今日もどろどろやるー」

これも定番の遊びです。大人から見れば「いつものこと」と思われるかもしれません。

しかし、この「こだわり」「飽きずに夢中になる」という経験は、この時期だからこそ推奨すべきことだと思っております。

せめてこの2時間は、誰にも邪魔されず、「これをやりたい!」「次はあれをやるんだ!」の主張とともに、時に道具が少ないときには譲り合いながら、遊びを通して社会性を身につけて行ってもらえたら、と思っております。

DSCF3164.JPGDSCF3167.JPG



そして今日は、「工事中」ということで、ひたすら穴を掘るという遊びも発生しました。

地中には何が居るのかな?そんな想像も巡らせながら、楽しそうに掘っていきました。

DSCF4801.JPGDSCF4788.JPGDSCF3174.JPG

集まってきてくれている子ども達は、みんな心優しい子ども達です。
互いに使いたい道具はあるけど、遊んだら次に誰かに貸してあげる。

つかまえた虫は一緒に見る。

そして何より元気!

9月まで間が空いてしまいますが、夏を健康にお過ごしいただき、

秋の空の下、また皆さんにお会いできることを心より楽しみにしております。


ご参加ありがとうございました。

担当:坂口(ねぷた)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

第3回森のようちえん

ちょっと蒸し暑い日でしたが、青空のもと、「今日はこれをやる!」と決めている子ども達と森のようちえんスタート!

「虫かご、ゲットした?」

前回の活動の後、私が次回までには、アイテムをゲットしておくよ、と言っていたことを覚えていてくれた子がいました。

人数分も用意できていないし、どうしようか、と思ってはいましたが、限られた数の中、子ども達は虫網、虫かごを手にし、園庭探検へと出かけました。


0619PM (8).JPG
0619PM (10).JPG
0619PM (3).JPG0619PM (7).JPG

今日はとにかく、バッタの捕獲。無我夢中で探す姿がありました。

一方で、「今日はどろどろしよー」と言いながら、バケツとともに新たなアイテム、ジョーロを使い、今日も泥んこ遊び。

次第に泥んこ遊びも大胆になっています。また、「水は上から下に流れる理論」も、だいぶ理解してくれて来たようです。どっちから流せば、自分に水が掛からずに済むか。次回まで覚えていてくれるかな。


0619PM (4).JPG0619PM (5).JPG0619PM (6).JPG


「どんぐりひろう!」と言いながら、探すお友だち。どんぐりの木を教えてあげましたが、今の季節はどんぐりたちもしぼんでいます。

「じゃぁ秋になったら取ろうかな。秋も森のようちえん、やってる?」

とつぶやくお友だちが可愛らしかったです。

0619PM (9).JPG0619PM (1).JPG0619PM (2).JPG


ちょっと虫が苦手だったり、不思議な形の植物には躊躇する様子もありますが、徐々に「ここではこんなこと、できるんだ。ここではこんなこと、していいんだ!」の発想が増えてきました。

子ども達のそんな感性をフルに発揮できる場でありたいと思っております。

次回は7月3日(水)です。夏前の最終日、思いっきり楽しみましょう!

担当:坂口(ねぷた)



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

第2回森のようちえん

今日も元気な子どもたちが集まってくれました。さて、どんな遊びが展開されたかな?

PMblog (3).JPGPMblog (1).JPGPMblog (2).JPG

まずは周辺探索です。今日はバッタやチョウなどの飛ぶ虫が居そうです。

一方で、ムカデやあしながバチと言った、ちょっと怖い虫もいます。気をつけていこう!


色々見まわっているうちに、気になったことがありました。丸太の下にはどんな世界が?

転がしてみました...すると、たっくさんのワラジムシとダンゴムシが!これはなかなかの見ごたえでした。

行く先々の丸太を転がし、下を見て、「わー!」と叫びながら楽しみました。一方で、「なんで虫たち、つぶれないんだろう?」

そんな疑問をぶつけてくれたお友だちがいました。んー、確かに。今度調べてみます。

PMblog (14).JPGPMblog (15).JPGPMblog (10).JPGPMblog (12).JPGPMblog (5).JPGPMblog (4).JPG


続いては、マツボックリ捜索隊。どの木からマツボックリがなっているのか、その木を見つければマツボックリが見つかる!

そんな探し方をしながら、思い思いにマツボックリを手にしていきました。そのうち、バッタも見つかり、食い入るように見入った子ども達でした。


PMblog (6).JPGPMblog (7).JPGPMblog (9).JPGPMblog (8).JPG

最後はやっぱり、泥んこ遊び!今日は前回よりダイナミックに。泥んこを嫌がることもなく、遊び始めました。

何度も水を運び、ドロドロにした手。その手で今度は手形をつける、という遊びも作り出し、その発想の柔らかさに脱帽の時間でした。

今日も素敵な時間が過ごせたのでは?と思います。日常の隣にある、非日常。普段は出来ないことを思いっきり楽しめる2時間にしていきたいです。

次回は、6月19日です。体調を整え、ご参加ください。お待ちしています!

担当:坂口(ねぷた)



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

第1回森のようちえん


2019年度の森のようちえんがスタートしました。

元気な子どもたち9名!さっそく園庭へ向かいます。

DSCF3770.JPG

DSCF3782.JPG


まずはフィールドチェックです。経験のある子は、すでに「○○をやる!」と決めています。

はじめての子は、「何がどこにあるか知りたい!」ということで探検へ。

じっくりのぞけば、ダンゴムシやワラジムシ、てんとう虫の幼虫、クモの巣にかかったアリ。

ヘビイチゴや様々な木の実...ワクワクがたくさんありました。


DSCF3778.JPG
DSCF3779.JPG

続いて興味を示したのが、「ひみつ基地作り」。大きな木を運び、丸太を転がし...

「これが必要だよね!?」と言いながら、装飾用の葉っぱを見つけ、「これも必要だよね!」

といいながら、お札に見立てた大きな落ち葉を持ってくる。子どもたちの想像力が発揮され始めました。

材となる木材は、一人では大変。ならばみんなで!ということで引っ張り出しました。


そして一番の目玉となったのは、「泥んこ遊び」。いや「海づくり?川づくり?」、いやいや「チョコレート工場!」。

木で土を掘り起こし、泥を作ったり、線を描けば水が流れ、川になることを知り、作り出す。

時々、べちゃべちゃ顔に泥をつけながら夢中に遊ぶ子どもたちでした。


DSCF3794.JPGDSCF3799.JPGDSCF3797.JPGDSCF3798.JPG


「子どもたちの自由な発想で遊びを展開すること」

「子どもたちの思いと行動を尊重し、自然への気づきを促し、

友だちとの関係を築くことを大切にすること」

「何もないところから何かを作り出す想像力と創造力を発揮すること」

今年度はこの3つを大切にしながら、活動を進めていきたいと思っております。

保護者の皆様には、汚れ物を増やしてしまい、申し訳ない気持ちでおりますが、今しかできない直接体験とたくさん遊んだ勲章と受け止めて頂き、見守っていただけると幸いです。



1年間、どうぞよろしくお願いいたします。



担当 坂口(ねぷた)

2019.10.16

2019年度[親子]かわさき森のようちえん ★第8回活動報告アップ★

第8回 親子かわさき森のようちえん

一気に涼しくなりました。秋は秋で楽しみな外遊び。木の実集めや火を使った遊び。今日はどんな遊びが展開されたでしょうか!?

1016ほうこく (1).JPG1016ほうこく (2).JPG1016ほうこく (3).JPG1016ほうこく (4).JPG1016ほうこく (5).JPG

さっそく見つけたたくさんのどんぐり。ここにはマテバシイ、コナラ、クヌギ、スダジイが確認できます。まるで宝物のようです。子どもたちよりも、大人が無言で無我夢中で、ざっくざく集めました。

さらに、夏から秋にかけて、私たちに楽しい時間を提供してくれている昆虫はバッタ。寒さのせいか、だいぶ動きがゆっくりとなり、捕まえやすくなっていました。結果7,8匹を捕まえましたが、観察後は「またね!」と言いながら森に帰ってもらいました。


1016ほうこく (6).JPG1016ほうこく (7).JPG


拾ったどんぐりは、水に浮かべ、浮いてきたものは虫食いの可能性があるので、再度森へ。

1016ほうこく (10).JPG


結果的に200個以上と思われる数を拾い集めたのでした。

そして今日は、炭火を使って「焼き芋」を作りました。じっくり40分かけて焼き上げた焼き芋。「あちち!」と言いながらも、ほくほく甘く美味しいお芋を、パクパクいただきました!

1016ほうこく (8).JPG1016ほうこく (9).JPG


施設の空調改修工事に伴い、以後11月、12月はお休みとなってしまう「森のようちえん」。

しばらく間が空いてしまいますが、次回2020年1月8日㈬、お待ちしております。

季節的に体調を崩しやすくなっていますので、どうぞお気をつけてお過ごしください。


担当:坂口(ねぷた)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


第7回 親子かわさき森のようちえん

10月としては異例の暑さ!日向はまるで夏かのような気候の中でしたが、森のようちえんは今日も元気にスタートしました。


DSCF3488.JPG

スタートはどんぐりのトンネルから。秋は木の実がたくさん転がっており、ワクワクが増す季節。

青少年の家には少なくとも4種類のどんぐりがあります。マテバシイ、クヌギ、͡コナラ...もう1種類は調べ中。枝に帽子付きのマテバシイもコロンとしたクヌギも大人気。

DSCF5709.JPGDSCF5703.JPGDSCF5705.JPG

DSCF5708.JPG


「いろんな虫とる!」

と言いながら、「それー!」と駆けだした園庭。今日は天気もいいから、大きなチョウもてんとう虫ももちろんバッタもたくさんいました。

ハンターの目になった子どもたちは、採るのも上達しています。探し方も近づき方も手慣れた様子に、子ども達の成長を感じます。

DSCF5710.JPGDSCF5714.JPG


その後、前回に引き続き、火おこし。そして「食欲の秋スタート!」ということでマシュマロ焼きを堪能。パクパクおいしくいただきました。

DSCF5713.JPG


自然と始まった、工事遊びも、最後の最後でなぜか喧嘩してしまう様子も、すべて含めて「見守り」ながら、子ども達の成長に関わっていきたいと思っております。

次回は10月16日。その後は間が空いてしまいますので、ご都合つくようならばぜひお越しください。

お待ちしております。

担当:坂口(ねぷた)



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

第6回 親子かわさき森のようちえん


「午前中の天気はもつかな?」と期待しながらスタートした「親子かわさき森のようちえん」。


スタート時は秋のはじまりを感じる「木の実探し」から。

「どんぐり発見!」まるで探検家のように、目にしたどんぐりを見つける一方で、まさに「灯台下暗し」というように、足元に転がっているどんぐりが見えず「どこかなぁ」とツイートする姿が可愛らしかったです。


DSCF5361.JPG


雨が降り出す前なら、きっとバッタが居るだろう、と想定し、今度はかごを網を手に園庭に繰り出しました。

虫たちを捕まえるポイントは、そーっと近づくこと。それを実践した成果でしょう、「チョウチョ捕まえた!」

素早い動きのチョウを捕らえるのは、大人も難しいです。それができる子どもたちの可能性、やっぱり素晴らしいな、と感じました。

DSCF5362.JPG

先日の台風の影響で、生活に困っていらっしゃる方もいる中、心苦しい限りです。

しかし、ここの園庭ではマツボックリが落ちてきて、子ども達にとっては、絶好の遊び道具をもたらしてくれました。

網いっぱいに集め、これに火をつけてみることにしました。何度か着火を試みた結果、マッチでの火付けは「自分で出来る!」と感じた子ども達。約束は「大人がいるとき、そして「森のようちえん」のとき」。それが守れたら、これからの季節のたき火も楽しくなりますね。

DSCF5371.JPG
DSCF5372.JPGDSCF5376.JPG

思ったより早く雨が降ってきてしまい、全力で駆け回り、遊ぶことができなくなりましたが、雨ならではの楽しみも。ブルーシートに当たる雨音にちょっと耳を澄ませてみたり、流れてくる雨水を貯めてみたり。普段では出来ないことを、そこに集った皆で楽しむ時間が、子ども達の感受性を刺激する要素になるといいな、と感じています。

DSCF5379.JPGDSCF5377.JPG

次回は10月2日㈬。過ごしやすい季節になってきます。遊びの幅も広げて、さらに楽しい時間を過ごせたら、と思います。

ご参加お待ちしております。

担当:坂口(ねぷた)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

第5回 親子かわさき森のようちえん



残暑が少し和らいだ本日。久しぶりに「親子森のようちえん」がスタートしました。


DSCF5066.JPG

DSCF5072.JPG

間が空いてはしまいましたが、参加したことのあるお友だちはもちろん、はじめましてのお友だちも緊張することなく始まりました。

時期的には、賑やかなセミたちも落ち着き始める一方で、トンボやカマキリなど出てきてくれないかな?と期待したいところです。
とはいえ、今回もたくさん出会ったのは、バッタやダンゴムシ。それでも興味津々で、結果的には7,8匹捕まえ、観察したり、お家を作ってあげたりしました。

DSCF5080.JPGDSCF5067.JPGDSCF5070.JPGDSCF5069.JPG

「もっと探検しよう!」という声と共に次に探し当てたのは、木の実。しかもミカンやカキといった、青少年の家自慢の果物。もう少し時期がきたら、食べられるはず。今は早く落ちてしまった実を見つけていました。甘くおいしいその香りや味に引き込まれているのは、私たちだけではないようで、虫たちも寄ってきます。

中にはスズメバチかな?という大きさのハチも飛んでいるので、気をつけながら、共生しながら活動を進めてまいります。

そして今日のチャレンジとしては、「マッチで火をつける」。

DSCF5081.JPGDSCF5076.JPGDSCF5075.JPGDSCF5079.JPG

季節柄、たき火が恋しくなる(はず)。もう少し寒くなってきたら、今日チャレンジしたマッチ着け、もう一度チャレンジし、火を起こしましょうね。

次回は18日(水)。心地よい秋の空の下、活動をご一緒できることを楽しみにしています。


担当:坂口(ねぷた)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

第3回 親子かわさき森のようちえん


梅雨の晴れ間の青空の下、4人のお友だちと3人の保護者の方にお集まりいただきました。

DSCF4243.JPGDSCF3024.JPGDSCF3023.JPG


ヤマモモのトンネルを抜けた先にある園庭で、まずは探索です。

もうすぐ時期を終えるたんぽぽの綿毛を吹いてみたり、蟻の大きな巣を覗いてみたり。
そして見つけた垣根。その下に広がる世界はなんだろう?「せーの」でひっくり返してみました。

すると...

たくさんのダンゴムシやゾウリムシに混じって、ナメクジや名前の分からない幼虫たちの世界が広がっていました!

DSCF3033.JPGDSCF3034.JPGDSCF3040.JPG

続いて今日は、アイテムが。虫かごと虫網です。最強アイテムを手に探検に繰り出し、見つけたのは...

ショウリョウバッタ、ツチイナゴ(と思われる)バッタの仲間たち。そこにダンゴムシや少しの間だけシジミチョウを捕獲。

虫かごいっぱいに、青少年の家の森が広がりました。

DSCF3029.JPGDSCF3027.JPGDSCF3035.JPGDSCF4267.JPGDSCF4266.JPG


そして、今年度入ってからずっと遊んでいる、水遊び。バケツの他に、今日はジョーロも登場。

やがて始まったのは、「これは水に浮くかな?実験」です。拾い集めた様々な木の実(ウメ、マツボックリ、ムクロジなど)を入れたり、葉っぱや木の皮を入れてみたり。同じ実でも浮くもの、浮かないものがあったり。そんな「不思議」を実体験を通して知っていくのでした。

最後は捕獲した虫たちも、森に返します。「なぜ返すのか?」ーそれを知ってもらうことが大切です。

「虫たちもお家に帰るんだよ」ーその一言を添えて、子ども達と一緒に、虫たちに感謝して放ちました。

ただ「やる」という行為だけではなく、その行為にはどういう意味があるのか、たとえ2歳の子どもたちでも、しっかり伝えていきたいですね。

次回は7月3日(水)です。その後は間が空いてしまうので、夏前の最終日、思いっきり楽しみましょう!

担当:坂口(ねぷた)

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


第2回 親子かわさき森のようちえん



今日も穏やかな天候の中、親子の森のようちえんを開催しました。

DSCF4127.JPGDSCF4126.JPG
スタート早々に、駆け足で園庭に向かったお友だち。「泥んこ遊び」をする予定で来てくれたようです。

そんな矢先に見つけたのは、バッタ。小さな小さなショウリョウバッタ。よく見つけたなぁというくらい小さなバッタ。

それをよーくよーく観察するお友だち。その集中力がたまらなく可愛いです。

DSCF4142.JPGDSCF4128.JPG


続いて見つけたのは、たんぽぽの綿毛。ふーふー一生懸命吹いて飛ばしています。

また、今日はチョウも飛んでいました。モンシロチョウとアゲハチョウです。

そうだ、つかまえて、観察してみよう!と思い、網を取り出しました。

すると不思議とチョウたちの姿が消えてしまったんです。チョウたちはわかるんですね。驚きました。

今日の生き物トピックは、もう一つ。
葉っぱをめくると、たくさんのワラジムシとダンゴムシが!これにはちょっと引き気味な子ども達でした。


DSCF4137.JPGDSCF4154.JPGDSCF4146.JPGDSCF4158.JPG


やがて始まったのは、泥んこ遊び!今日は前回よりも発展し、お団子づくりはもちろんのこと、葉っぱをさしてウサギに見立てたり、

お飾りをして、ケーキにしてみたり。ばちゃばちゃも楽しいですが、穴の開いたバケツで水を運ぶのも、これまた楽しい!

最後はしっかりお片付けもしてくれたみんな。

少しずつ森のようちえんにも慣れてきた様子。
次回は、6月19日。1週空いてしまいますが、また元気なみんなに会えることを楽しみにしています。

担当 坂口(ねぷた)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

第1回 親子かわさき森のようちえん


今年度もはじまりました、「親子かわさき森のようちえん」。雨が心配されましたが、朝には止み、絶好の「森のようちえん」日和となりました。

DSCF3731.JPG

「この園庭には、何があるかな?」そのきっかけになれば、と思い、「自然発見ビンゴカード」を手に色々探してみます。

DSCF3744.JPGDSCF3742.JPG

最初のうちは緊張と不安で、おうちの人の影にいた子も、だんだんと馴染んでいきました。

やがて他のお友だちやおうちの人とコミュニケーションが取れるようになっていきます。

DSCF3741.JPG

ヘビイチゴやびわの実を見つけたり、小さなお花や木の実をみつけたり。

木の樹液は触るまでに少し時間がかかりました。ぷにぷに?ベタベタ?また今度触ってみよう!

また、今の時期はダンゴムシやワラジムシがたくさん!一見見分けの付きづらい両者ですが、よーく見ると、違いに気づけます。

DSCF3747.JPGDSCF3745.JPG

ひと通り探検が終わったら、今度は焚き火をしてみたくなりました。はじめてのマッチ。はじめての炎。ちょっと怖かったかな?

DSCF3758.JPGDSCF3755.JPGDSCF3754.JPG

さて、今度は...バケツで水運びです。暑くなってきたし、ちょうど長靴を履いているお友だちもいるし、泥遊びをしよう!

子ども達は、自らバケツ運びの重労働を買って出てくれました。

DSCF3761.JPGDSCF3750.JPGDSCF3760.JPGDSCF3749.JPG

穴の開いたバケツから水が出る様子は面白く、また、ぺちゃぺちゃ棒でたたいて泥を飛ばすのも楽しい。

遊ぶことにエンジンがかかってきたところで、今日はおしまい。

「もう少し遊びたかったな」というくらいがちょうどいい半日でした。

「気づきと築き」「想像力と創造力」をキーワードに展開していく「かわさき森のようちえん」。

同時に、「見守るスタンス」と「子どもたちのペース」を大切にし、安全管理だけは大人のお仕事としてやっていけたらと思っています。

第1期はあと3回。

7月2日からは第2期の募集がスタートします。

皆さまのご参加、心よりお待ちしています!

今日はありがとうございました。

2019.10.13

2019年度週末ビギナークラブ ※第4回活動報告書アップ※

2019年度 週末ビギナークラブ 第4回目の活動が終了いたしました。


活動報告書をアップいたしますので、ぜひご覧ください。


週末ビギナークラブ第4回活動報告書.jpg

PDFはこちら⇒2019年度週ビギナークラブ④報告書.pdf

週末ビギナークラブもいよいよ最終回となります。

間が空いてしまいますが、次回は年明け2020年1月26日(日)、第5回「修了式(※)」でお待ちしています!

※プログラムは現在最終調整中です。また、詳細案内【参加の手びき】は、12月に郵送でお送りいたします。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞





2019年度 週末ビギナークラブ 第3回目の活動が終了いたしました。


活動報告書をアップいたしますので、ぜひご覧ください。

週末ビギナークラブ第3回活動報告書.jpg


PDFはこちら⇒2019年度週ビギナークラブ③報告書.pdf

週末ビギナークラブも残り2回となりました。

次回は10月6日(日)、第4回「少し早めのハロウィンパーティ」でお待ちしています!

★詳細案内【参加の手びき】は、近日中に郵送でお送りいたします。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
2019年度 週末ビギナークラブ 第2回目の活動が終了いたしました。


活動報告書をアップいたしますので、ぜひご覧ください。


2019年度週末ビギナークラブ②報告書.JPG



PDFはこちら2019年度週末ビギナークラブ②報告書.pdf


次回は9月7日(土)~8日(日)の1泊2日、第3回「お泊り体験&ウォーターバトル」でお待ちしています!

★詳細案内【参加の手びき】は、8月上旬、郵送でお送りいたします。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

2019年度 週末ビギナークラブ 第1回目の活動が終了いたしました。


活動報告書をアップいたしますので、ぜひご覧ください。

2019年度週ビギナークラブ①報告書.JPG



PDFはこちら2019年度週末ビギナークラブ①報告書.pdf


次回は6月23日(日)、第2回「巨大ハンバーガーづくり」でお待ちしています!

2019.10.11

【重要】台風19号接近に伴う臨時休館について

川崎市青少年の家では、台風19号の接近に伴い、【10月12日(土)】を臨時休館させていただきます。

利用者の皆様にはご迷惑おかけいたしますが、ご理解の程、よろしくお願い致します。